トップへ

Luggage Room Cafe

LuggageRoomCafeのご利用例

Option 1 羽田空港、成田空港ともに電車やバスが便利ですが、 朝早いフライトで帰る場合はどうでしょう?


たとえば成田空港の朝一番のフライトに乗る場合、朝寝坊したら一大事、できれば前日から空港近くのホテルに泊まりたいところてすが、ホテル代もさることながらせっかくの東京、ギリギリまで満喫したい…。
ラゲージルームカフェに荷物を預け、一晩中夜遊びした後荷物を引き取り始発に乗れば、空港まで乗り換えなしでフライトに間に合いますよ。
夜遊びしない人も、東京ラストナイトのお食事や買い物を済ませて、ラゲージルームカフェのセミプライベートルームで仮眠をとって空港へ向かえば、時間とお金が節約できます!
これから海外旅行に出かける場合も、ラゲージルームカフェを利用すれば早朝発のフライトに便利です。

Option 2 東京をベースに、少し遠出したい方にも。


たとえば東京にしばらく滞在して、せっかくだから箱根の温泉に行きたい、日光東照宮が見たい。そんな場合、東京で買ったお土産や大きなスーツケースをラゲージルームカフェに預けて、1泊分の手荷物だけで身軽にショートトリップに出かけられます。
移動の列車や観光地で、重い荷物を気にせず快適に過ごせます。

Option 3 流行りの民泊、安いのはうれしいが駅から遠い…そんな場合。


原宿で買った服、秋葉原で買ったお宝フィギュア、その度に宿泊先まで持ち帰り、最終日にはまとめて駅までまた移動。そんな時は、ラゲージルームカフェに預けませんか?荷物が増えても追加で預けられます。最終日は宿泊先からラゲージルームカフェに寄って、荷物をまとめてパッキング、合理的です。空港まで電車で一本。上野や東京駅にも便利です。

Option 4 友達グループや家族で東京観光。みんな行きたい場所がバラバラ、 なんてことありますよね?


それぞれ単独行動する場合、スマホで連絡取れるけど、待ち合わせの場所がよくわからない、そんな場合もラゲージルームカフェを集合場所に選べば解決!駅前なのでわかりやすいし、早く着いたらリクライニングチェアで足を伸ばして休憩しながら仲間を待てます。お店の電源でスマホの充電もしておきましょう。
マッサージチェアやフリードリンクのサービスもあります。これなら仲間を待つのも苦にならない?
©2017 Kousuisha Inc. 
All rights reserved by Endless Co., Ltd.